動脈硬化

コラーゲン:動脈硬化への効果

コラーゲンには動脈硬化を防ぐ働きもあると考えられます。 これはコラーゲンが血管などの弾力を作るからと考えられています。 血管というのはいわばゴム管のような漢字のモノで、これがある程度の弾力を持っていることで、血管が破裂しないで血液を流すことが出来ていると考えられています。 血管が硬くなってしまうと、ガラスのような感じになり、弾力がなく伸び縮みすることが出来ない状態になります。 これが動脈硬化という […]